24時間キャシング出来るメリット・デメリット

By | 2017年1月27日

最近ではキャッシングも便利になり24時間利用できるようになりました、コンビニに設置されているATMからでしたら夜中でも引き出すことができます。
しかし24時間利用可能なキャッシングにはメリットとデメリットがあるので両方ともきちんと把握しておいてください。

まずメリットですが必要な時にすぐに利用できる点にあります、次の日までに用意しなければいけないこともあるでしょう。友達からお金借りるのも方法ですがすぐに十万単位の大金を貸してくれる人などいません。しかも夜中でしたら迷惑になります、その点24時間キャッシングなら誰にも迷惑をかけずに便利に借りられます。

さらに土日にお金が必要な時にも役立ちます、例えば急に一万円必要になった時時間外手数料を支払って土日に自分の口座からお金を引き出すよりもキャッシングから借りたほうが得な場合もあるのです。ほんの数日程度なら銀行に支払う手数料よりも利息の方が安くなることも多いのです、ですので節約のために使えます。

逆にデメリットと言えばいつでも好きな時に借りられるという利便性により使いすぎる危険性がある事です。まるでコンビニのATMを自分の貯金箱のように錯覚してしまうこともあります。勿論そうならないように気を付ければいいのですが誘惑に負けやすい人は気を付けてください。

利便性は使う人によっては毒になることもあります。制御できないのではと心配になる方は限度額を低く設定するか最初から利用しないのが得策です。